天神駅チカのレーザー脱毛が安い美容クリニックガイド

TOP » 初めてさんのための医療脱毛ガイド » あんしん脱毛Q&A

あんしん脱毛Q&A

ここでは、そもそも永久脱毛って何か?という皆さんが気になる疑問にお答えするとともに、永久脱毛の中でも特におすすめの医療レーザー脱毛について、その基礎知識やよくある質問をQ&A方式で解説していきます。

永久脱毛をしたいと考えている方、医療脱毛をする予定の方など、ぜひ参考にしてくださいね。

永久脱毛ってそもそも何?

一般に永久脱毛と呼ばれるものには、医療レーザー脱毛針脱毛医療用高出力フラッシュランプ脱毛の3つがあります。エステの光(IPL)脱毛は永久脱毛に含まれません。

ちなみに永久脱毛の概念は?というと、実は「一生、1本も生えてこなくなる脱毛」ではありません。簡単に言うと、「長期間にわたって高い減毛率を維持できる脱毛」です。

米国電気脱毛協会(American Electrology Association)では、最終脱毛から2年後の毛の再生率が20%以下である脱毛法が永久脱毛の定義とされています。

しかし現在の医療レーザー脱毛では、5~6回の施術を受ければ、もっと高レベルの減毛率を長期間維持することができます。

他にも認可された医療レーザーのため安心、照射パワーが強いため短期間で高い効果が期待できるなどメリットが多く、永久脱毛の中でも一番おすすめできる医療レーザー脱毛について、以下にQ&A方式で解説していきます。

医療レーザー脱毛Q&A

施術時間はどれぐらい?

レーザー脱毛では、毛の量に関係なく1秒の照射によって約1平方センチメートルの処理が可能です。

そのため施術時間は、その部位にもよりますが、両ワキの場合で約10分程度です。

脱毛前のお手入れはどうすればよいの?

毛が伸びたままだと周辺皮膚がレーザーに反応してしまう場合があります。

前日(無理な場合は当日)に毛を剃っておきましょう。その際、皮膚を傷付けないよう注意してください。また、毛抜きでの処理は避けましょう。

脱毛できない部位はあるの?

最新の医療レーザー機器では、基本的に全身のどの箇所でも脱毛が可能です。

ただ、ほくろ・シミ・アザ・色素沈着・日焼け・外傷等がある場合などは、施術前に先生と相談して決めます。

期間・回数はどのくらい必要なの?

脱毛箇所や毛質によっても違いますが、だいたいの場合、期間としては1~2年程度

回数としては最低5、6回程度の施術が必要と考えておけば良いでしょう。

敏感肌でも大丈夫?

毛に含まれるメラニン色素のみに反応して毛根に作用していくものなので、皮膚表面に対しダメージを与えてしまうことはほぼありません

しかし心配な方は、テスト照射を受ける、医師に相談するなどしましょう。

脱毛期間中は自己処理してもいいの?

毛穴に残っている毛に関しては、通常2~4週間程度で脱落します。そのため無理に毛抜きで抜いたりしないようにしましょう。

抜いてしまうと、次に十分伸びるまでレーザーに反応しなくなってしまいます。期間中に処理したい場合は、剃毛処理をしましょう。

サイトマップ